モグワンドッグフードのネットの口コミは一切信用せずに自分で愛犬に与えてみた結果を徹底的に評価します

モグワン先生

モグワンに関するギモンを解決

グレインフリーなので小麦アレルギーを心配しなくていい

更新日:

ドッグフードのアレルギーについて考えたことってありますか?僕は正直あまり深く考えたことがなかったです。

でも人間でもアレルギーって最悪命に関わることがある重大な事です。犬にとっても一大事なんでこれを機会に真剣に考えてみてください。

犬のアレルギーの基本と、アレルギー対策としてのモグワンドッグフードに関しての話です。

そもそも犬のアレルゲンってなに?

ここでのアレルゲンは食物アレルギーに関してのみで調査してます、他の物質に関してはドッグフードとは今は関係ないかと思いますので。

犬の食物アレルギーのアレルゲンとして取り上げられるものとしてよくあるのがこういうのです。

よく聞く犬のアレルゲン

小麦、ラム肉、牛肉、鶏卵、鶏肉、大豆、トウモロコシ、乳製品

これ見て突っ込みたいことありますよね?実は僕もそうなんですよ。

もうほとんどの食べ物でアレルギー出るやん!ドッグフードとかほぼ全滅やん!てかモグワンの主原料チキンやん!

おかしいな、モグワンはアレルギーの心配ないですよって話をしたいのに、ドッグフードそのものを全否定する流れになってしまってる。

でもこの情報ってあくまでネット上のどっかの誰かが書いてることなんで、もうちょっと信憑性がある情報源が欲しいなって思います。そんなわけで日本獣医学会のサイトを見てきました。

QAに犬の食物アレルギーに関しての質問と回答がありましたのでその回答を引用させてもらいましょう。

人においては、アレルギーを引き起こしやすい食物として、牛乳、卵、ピーナッツ、甲殻類、魚、小麦および大豆などが有名ですが、犬においてはまだ明らかになっていません。したがって、犬において食物アレルギーを疑った場合、これまでに与えたことのない食物を用いて、症状が改善するかどうかを確かめます。これを食物除去試験というのですが、羊肉、七面鳥、アヒルまたはナマズなどの動物性タンパク質を用いることが多いです。これは、人間の食文化を考えた場合、犬にとってもこれらの摂食歴が低いと考えられるからです。鹿肉についても同様のことがいえるでしょう。「オオカミが鹿を補食しており・・・・」に関する科学的根拠は無いと思います。
 食物除去試験によって症状の改善が認められた場合、もとの食事に戻して症状が再発するかどうかを確かめますが、再発した場合においてのみ、食物アレルギーの診断が確定します。診断確定後は、アレルギーの原因食物を同定するというよりは、除去食試験の際に用いたフードで治療する場合が多いです。自家製フードを与えることも可能ですが、前述したとおり、アレルゲンの同定が困難であることや良好な栄養バランスを維持できなくなる危険性があることから、処方食として販売されている低アレルゲン性のフードを与えることが一般的です。低アレルゲン性のフードといっても、多くの種類がありますから、どれを選ぶかについては飼い主さん自身で判断することなく、必ず主治医の先生の指示に従うことが重要です。

出典元:http://www.jsvetsci.jp/10_Q&A/v20120111.html

この回答って2012年のものなんで結構古いです、だから今はもっと研究が進んでるかもしれませんけど犬のアレルギー食物ってそれほど明らかになってないみたいですね。

そういう意味で結局低アレルゲンのフードを選びましょうって結論になってます。

犬の食物アレルギー対策

上の回答にもあるんですけど取り組みやすいアレルギー対策はよく食べる物を取り除いて見ることです。

ドッグフードで言うならペットショップとかホームセンターで安価で買えるようなドッグフードの主原料はまず間違いなく穀類(小麦、トウモロコシ等)です。

なので原材料に穀類が入ってないものを選んでみるってのがドッグフードでのアレルギー対策の最初の一歩やと僕は考えてます。

そういう穀類の含まれてないドッグフードをグレインフリーって言います。グレインってのは穀物の事です。

ホントは獣医さんと相談しながら愛犬のご飯を手作りするのが1番なんですけど、犬のアレルギー検査って時間とお金が結構掛かります。しかも確実に判明するかどうかはわからないんですよ。

だからまずはグレインフリードッグフードから始めてみるのが現実的な犬の食物アレルギー対策です。

モグワンならアレルギーの心配がない?

モグワンドッグフードはもちろんグレインフリーでアレルギー対策にもなってますけど、更に原材料にオメガ3が含まれてます。

これは必須脂肪酸って言われてる脂質の種類の事です。オメガ3だけじゃなくてオメガ6とオメガ9があります。

それでモグワンにはオメガ6も含まれてますね。

最近ではオメガ3、オメガ6が犬にとっても食物アレルギーの対策なるっていうことで犬用のサプリメントも販売されてたりします。

そんなわけでモグワンはアレルギー対策の成分を含んでるので、しょうもないドッグフードを選ぶより絶対良いです。

ただ100%大丈夫って保証は無い、というかそこまで判明してないことなんで不安な場合は購入前相談を使ってガシガシ質問してみればいいと思います。

まとめ

よく食べるものは食物アレルギーを発症しやすくなるから一般的なドッグフードに含まれる穀類はアレルゲンになりやすい。

なので極力アレルゲンが含まれてないドッグフードを選ぶのが大切。でも100%じゃないのでそこは過信しすぎないように注意が必要。何事にも絶対は無いです。

最大のアレルギー対策は獣医と連携した手作り食、でも現実的じゃないからドッグフードを数種類ローテーションすることで随分改善出来る。

モグワンはアレルギー以外にも犬の健康のための原材料選びをしてるので気になる場合は下のボタンから公式ページをご覧ください。

-モグワンに関するギモンを解決
-, ,

Copyright© モグワン先生 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.